テックファーム(所在地:東京都新宿区)は、ショッピングモールや商店街、水族館、温泉、イベント会場といった商業・観光施設の新型コロナウイルス対策を支援するため、スマートフォンに入力された検温結果を電子スタンプで証明して複数の店舗や施設で共有できる「Raklu(ラクル)検温証明システム」を本年6月19日より提供開始します。2店舗目以降は検温する必要がなくスマートフォン画面を見せるだけで入場できるため、利用者の利便性向上と店舗・施設運営者の負担軽減につながります。

多くの人が集まる店舗や施設において、需要回復のための来店誘導や回遊促進の必要性が高まっていますが、検温によって発熱者を早期発見するなど、施設利用者の安心・安全を確保することも同時に求められます。しかし、複数の店舗・施設を訪れる際に毎回検温していると時間がかかり、利用者の利便性低下や運営者の負担増加が懸念されます。「Raklu(ラクル)検温証明システム」は、利用者が最初に訪れた店舗・施設で、検温器などで測定した体温をスマートフォンに入力し電子スタンプを押印すると、測定結果が検温証明として登録され、連携している店舗・施設同士で利用者の検温情報が共有可能です。これにより、利用者・運営者の負担を軽減するとともに、安心・安全な施設運営に寄与します。また、利用者の体温や訪問場所の履歴は連携している施設に共有され、利用者側でも確認できます。本システムは、テックファームが提供する店舗販促のための電子スタンプサービス「Raklu」の新たな活用方法として、6月19日から提供します。標準プランは月10万円~、初期設定に別途10万円がかかります。

「Raklu検温証明システム」特設ページ:https://www.raklu.jp/covid-19/■参考:「Raklu」についてスマートフォンの画面に直接押せる電子スタンプを利用し、スタンプカードやスタンプラリーなどの店舗販促を支援するサービスです。

電子スタンプは電源・電池不要のためメンテナンス負担が少なく、

さらに340万通りの認証パターンでセキュリティ面も安心です。

管理画面上では、台紙の代わりとなるスマートフォン画面のカスタマイズや

クーポン発行の仕組みなどをプログラミングなしで簡単に設定できるほか、

スタンプ押印履歴も管理できます。

さらに、SNSやSMS・LINEとの連携オプション機能も用意しています。

このような販促施策としての使い方を「Raklu検温証明システム」と掛け合わせて活用することも可能です。

詳細は「Raklu」サービスページをご覧ください。https://www.raklu.jp/

■テックファーム株式会社について

所在地

東京都新宿区西新宿 3 丁目 20 2 号 東京オペラシティタワー23F

代表者

代表取締役社長 千原 信悟

創 立

1991 8 30

設 立

2015 7 1

資本金

100百万円(20205月末)

事業内容

システム・サービスコンサルティング、業務支援向けシステムソリューションの開発・運用・

保守、モバイル広告からサーバ・ネットワークインテグレーションまで、ワンストップで IT ソリューションを提供

URL

https://www.techfirm.co.jp/

「Rakulu」で利用している電子スタンプは弊社から提供しております。

弊社の情報についてはinfo@12cm.jpまでお問い合わせください。