12CM、「エコスプラスサービス」が「ソーシャル・アワード2019」大賞受賞

NSを活用した獲得サービス「エコスプラス」の開発会社ワンツーのCMP(代表ハンジョンギュン)は6日、(社)韓国のインターネットの専門家協会が主催する「ソーシャルアワードアワードコリア」の授賞式でカカオストーリー部門大賞を受賞したと23日、明らかにした。 遠投のCMPの従業員が「ソーシャルアワードアワードコリア」の授賞式でカカオストーリー部門大賞を受賞した。写真/遠投シェムリ ▲遠投のCMPの従業員が「ソーシャルアワードアワードコリア」の授賞式でカカオストーリー部門大賞を受賞した。写真/遠投シェムリ (社)韓国のインターネットの専門家協会が主催し、子供賞委員会が主管する「ソーシャルアワードコリア」は、インターネットの専門家3000人で構成された子供アワード評価委員団の客観的かつ公正なオンライン評価審査結果に基づいて▲ビジュアルデザイン▲UIデザイン▲技術▲コンテンツ▲マーケティング▲サービス面で最も革新的で優れたアプリを選定して授賞する賞である。 「ソーシャルアワードコリア」で大賞を受賞し、エコスプラス」サービスは、韓国を代表するSNSサービスであるカカオトークプラスの友人のチャンネルを活用して運営がされている。訪問顧客が別のAPPインストールやログイン過程を経なくても、店のカカオプラス友達チャットウィンドウでモバイル獲得クーポンを発行される利点がある。 「エコスプラス」は、ビジュアルデザイン、コンテンツ、UIデザインの卓越性部門で高い評価を受け、対象に選ばれた。特にコンテンツ・アクセシビリティが容易で、メンバーシップサービスの利用が簡単で、全体的なサービスと、画面UIがよく構成されているという評価だ。 バクグンヨウン遠投のCMP理事は「世界で発生する1日約400万件以上のデータを様々な広告やピンテック応用分野に拡大する事業を準備中」とし「このような事業を海外にも継続的に拡大するだろう」と明らかにした」 2013年に設立されたワン・ツーのCMPの「デジタル塗装」の技術は、特許220以上で保護されている。スマートフォンの画面に塗装を撮るだけです。動作原理は、スマートフォンの「パターンロック」方式と似ている。スマートフォンアプリ(アプリケーション)が塗装に込められた特定の静電パターンをタッチパネルとして認識して情報をネットワークに送信する。以来、クラウドで構築したシステムで決済・認証等の手続きを処理する。 エコススタンプは販売時点情報管理システム(POS)がない店やアウトドアイベント会場でも使用することができる。スマートフォンアプリとクラウドシステムでは、すべての認証手続きが行われるからである。タブレットPCのような別の電子機器を購入する必要がなく、システム構築も容易である。また、近接無線通信(NFC)やBluetooth技術を必要としないいくつかのスマートフォンでも使用することができる。 遠投のCMPは、技術をベースに活発に海外事業を展開しており、世界中22カ国に対応する技術を提供して事業化しており、様々なイベントプロモーション、店舗対象ロイヤリティマーケティング、モバイルクーポンとモバイル決済など、その適用領域を拡大している。

By |2020-01-28T15:48:18+09:0010月 23rd, 2019|NEWS|0 コメント

ワンツーシーエム、フィリピン最大のIT企業と提携 「スマートスタンプサービス」フィリピンで商用化

- フィリピンの最大のIT企業「SMS Global」との提携で、フィリピン市場にスマートスタンプサービス展開。 - スマートスタンプ技術を保有しているワンツーシーエムは、設立6年目に22カ国を対象に、事業化に成功。 - ワンツーシーエムは、グローバル市場で、一日に約200万〜900万件のスタンプ認証データを蓄積。 スマートスタンプ(サービス名:echoss Stamp)技術を持っているワンツーシーエム(代表取締役ハンジョンギュン)は2019年10月初旬、フィリピン最大IT企業「SMS Global」と提携し、フィリピン市場を舞台にスマートスタンプサービスを開始した。 [...]

By |2020-01-22T15:08:22+09:0010月 18th, 2019|NEWS|0 コメント

神田夏のはしご酒開催

神田夏のはしご酒をSCW(スタンプカードウォレット)アプリで楽しめます。まずはアプリをダウンロードしてください。 https://machilive.localinfo.jp/posts/6729190

By |2020-01-20T16:38:44+09:008月 9th, 2019|NEWS, サービス事例|神田夏のはしご酒開催 はコメントを受け付けていません

ワンツーシーエム、韓国内O2O統合マーケティング、 WeChat Mini Program越境ECシステムオープン

フィンテック、O2O(Online to Offline)専門企業の12cm (代表取締役ハン・ジョンギュン、以下12cm)は2019年6月初旬にWeChat Mini Programを活用した越境ECシステムを開発・オープンすると発表した。 12cmはechoss Stamp技術とフィンテック、O2Oソリューションなどを基に世界22ヵ国で活躍しているIT企業で、中国最大のモバイルプラットフォーム企業であるTencent社と連携し、WeChatを活用したWeChat Wi-Fi、WeChat Mini [...]

By |2020-01-20T16:57:31+09:006月 27th, 2019|NEWS, サービス事例|ワンツーシーエム、韓国内O2O統合マーケティング、 WeChat Mini Program越境ECシステムオープン はコメントを受け付けていません

神田駅東口ふれあい通りラリーwithスタンプカードウォレット

神田駅東口ふれあい通りの5店舗を食べ歩き、 3,000円相当の割引チケットをゲットしよう! 【イベント期間】  2019年6月15日~2019年9月15日まで 【対象店舗】    下記の13店舗 ウィンリペア、ヤマダモンゴル、フラワーショップいちはな、鳥のかけ橋、APRON The Diner、小粋酒場、炭火串焼きバルYTD、伊藤課長、 神田つけ蕎麦わびすけ、kitchen723、幡随院長兵衛、vロンドベル 【クーポン使用のみ】神田ふれあい鍼灸整骨院 【参加方法】 [...]

By |2020-01-20T16:38:58+09:006月 20th, 2019|NEWS, サービス事例|神田駅東口ふれあい通りラリーwithスタンプカードウォレット はコメントを受け付けていません

スマートスタンプで一味違う「楽しみ」を経験しよう! サーティワンアイス。ワンツーシーエムのペーパースマートスタンプを活用した、 「スポンジボブ・スマートスタンププロモーション」開始

– 店頭でクォーター(13,500ウォン)以上を購入した際に「スポンジボブ・スマートスタンプ」を1,500ウォンで購入可能。 ワンツーシーエム(以下12CM)のスマートスタンプ技術を活用し、4/30までプロモーションを実施 – 人気アニメキャラクターのスポンジボブとパトリックがサーティワンアイスクリームを楽しんでいるデザイン。 – アプリにアクセスして押す「スマートスタンプ」と「オリジナルスタンプ」のハイブリッド機能を提供 イベントページに押しているパトリックのスマートスタンプ 国内SPCグループが運営するサーティワンは、スマートスタンプ認証技術の保有する企業12CM(代表ハンジョンギュン)のペーパースタンプ技術を活用して、4月17日から30日まで「スポンジボブ・スマートスタンププロモーション」を行ったことを明らかにした。 「スポンジボブ・スマートスタンププロモーション」は、全国のサーティワンの店舗でクォーター(13,500ウォン)以上を購入した際に「スポンジボブ・スマートスタンプ」を1,500ウォンで購入できるイベントだ。 [...]

By |2020-01-20T16:39:14+09:005月 22nd, 2019|NEWS, サービス事例|スマートスタンプで一味違う「楽しみ」を経験しよう! サーティワンアイス。ワンツーシーエムのペーパースマートスタンプを活用した、 「スポンジボブ・スマートスタンププロモーション」開始 はコメントを受け付けていません

韓国で使えるプリペイドSIMカードを韓国渡航前に買える?!

韓国最高のキャリアSKTのプリペイドSIMカード 1. 韓国マーケットシェア率1位のSKT! 2. LTEサービスエリア韓国全国対応可能! 3. 最大ダウンロード速度375MB! SK TELECOM PREPAID [...]

By |2020-01-20T11:52:20+09:004月 20th, 2019|NEWS|韓国で使えるプリペイドSIMカードを韓国渡航前に買える?! はコメントを受け付けていません

株式会社12CM、「日本インバウンドマーケティング協議会」 設立推進

株式会社12CM(代表取締役:ハンジョンギュン、以下「12CM」)は、日本法人である株式会社ワンツーシーエムジャパン(代表:シンソンウォン、以下「12CM Japan」)が訪日外国人と日本国内の様々な消費財や商店などと連携したマーケティングビジネス、仮称「日本インバウンドマーケティング協議会(Japan Inbound Marketing Consortium)」の設立を推進すると発表した。 日本の銀行、旅行代理店、クーポン事業者、コンビニエンスストア、ポイントマーケティング事業者など、日本国内の事業者と協議会を構成する計画である。12CMは、訪日外国人を対象に利便性と特典サービスなどを提供し、日本国内のデパート、店舗、レストランなどに、外国人の顧客を紹介しながら、様々なマーケティング機能を提供する事業を展開すると発表した。 12CM Japanは、自社が保有しているフィンテック、O2O技術を活用して、日本国内の各種チケット、クーポンなどを海外のプラットフォームに提供する。さらに日本国内の代表的なポイントマーケティング企業のサービスを海外のプラットフォームと連携してロイヤルティ・プログラムを連携し、日本の金融機関や決済事業者などと連携して、海外連携フィンテックサービスを提供する計画だとしている。 そのために12CMは、12CM [...]

By |2020-01-20T11:31:57+09:004月 12th, 2019|NEWS|株式会社12CM、「日本インバウンドマーケティング協議会」 設立推進 はコメントを受け付けていません

12CM、インターネット専門銀行コンソーシアムに参加

株式会社12CM(代表取締役:ハンジョンギュン、以下「12CM」)はキウム証券、ハナ銀行、SKテレコムなどが主導する「第3インターネット専門銀行」コンソーシアムに参加することを発表した。 12CMは、いわゆる「スマートフォンに押すスタンプ」と呼ばれるスマートスタンプ(製品名:echoss Stamp)技術をベースにO2O(Online to Offline)ビジネスおよびフィンテック(Fin-tech)事業を、韓国をはじめとして海外へ展開している企業である。 今回のインターネット専門銀行コンソーシアムへの参加は、フィンテック企業がインターネット専門銀行設立に参加するという点で市場から注目を浴びている。 12CMは、スマートスタンプ技術と様々なフィンテック技術、ビジネスモデルをベースに22カ国で事業化し、日本、中国、台湾、シンガポールなどに現地法人を設立し、現地の有力企業と提携して様々なフィンテック事業を展開している。 12CMハンジョンギュン代表は「12CMが保有している革新的な中小企業対象のフィンテックビジネスモデルとサービスモデル、そして22カ国のビジネス上のネットワークをベースに今後設立されるインターネット専門銀行と協力し、革新的かつ創造的なバンキングサービスとバンキング連携サービスを実装することを願う」と述べた。 [...]

By |2020-01-20T11:34:50+09:004月 10th, 2019|NEWS|0 コメント

小田急ロマンスカーGSE/70000形 就役1周年記念キャンペーン

小田急は、2019年3月17日(日)に就役1周年を迎える特急ロマンスカー・GSE(70000形)の1周年記念キャンペー ンを開催します。 キャンペーンでは、1周年を記念したロゴステッカーの掲出や、記念乗車券の発売、モバイルス タンプラリーの実施、特急車内における期間限定GSEグッズセットの販売など、多数の企画が用されています。 ロマンスカーGSE/70000形 就役1周年記念キャンペーン (1)ロゴステッカー掲出 期間:2019年3月17日(日)〜5月31日(金) 場所:1号車・7号車の両側面 (2)Gせ(70000形)就役1周年記念乗車券・入場券 [...]

By |2020-01-20T16:39:24+09:003月 17th, 2019|NEWS, サービス事例|小田急ロマンスカーGSE/70000形 就役1周年記念キャンペーン はコメントを受け付けていません